首イボクリーム

首イボ取り+お肌つるつるが同時にできる

オールインワンの首イボクリームの公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

首イボを取るにはどうしたらいいのか・・・

 

女性で首イボを取るにはどうしたらいいのか悩んでいる方って結構多いようですね。

 

首イボは皮膚科で除去する方法もありますが、皮膚科には行きたくないので、できれば自分で自宅で市販のクリームで取ることはできないかと考えている方もいるようですね。

 

首イボを取ることで悩んでいる女性のこんなコメントが知恵袋などにもあるようです。

 

  • 40歳くらいから目の下や首に老人性イボが出来るようになりました。杏仁オイルでマッサージしたり、ヨクイニン錠を飲んだりしましたが細かい首イボが無くなりません。
  •  

  • 去年の夏から首イボに悩んでいます。首まわりに、皮膚が突出したような細かなイボみたいなのが、無数にできています。 首周りの開いた服が着れなくてストレスです。
  •  

  • 首の小さいイボを取りたいと思っています。通販やネットでクリームで簡単に取れる、みたいに書いてある商品をよく見かけますが…。
  •  

  • 首にできているイボのことで悩んでいます。通販で売っているイボ取りクリームなどは効果があるのでしょうか?使った経験のある方は効果を教えてください。
  •  

  • 首のイボを皮膚科で液体窒素で取る治療をしてもらいました。イボは取れたのですが治療箇所がうっすらとシミのようになっています。紫外線はあてないようにしています。

 

首イボ取りクリームでおすすめは?

 

皮膚科に行かなくても自宅で自分で首イボを取る市販の薬やクリームを探していたら、こんな口コミの評価も高い首イボクリームがあるのを見つけました。

 

 

首イボを取るだけでなく、お肌もすべすべにケアしてくれるオールインワンなのが人気で、多く女性誌でもとりあげられているクリアポロンという首イボ取りクリームです。

 

 

  • 首〜デコルテに小さなイボのようなものが出来やすい
  • ふと首や顔を触るとポツポツしたものがある
  • 首元の広い洋服だと気になってしまう
  • 簡単にイボケアをしたい
  • イボ+美白、エイジングケアを一緒にしたい

 

 

こんな首イボの悩みのある方におすすめのようです。

 

 

イボケアに効果のある成分だけでなく、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分も配合されているのが、首イボで悩んでいる女性には特に人気が高い理由のようです。

 

 

このクリームを使うようになって、首イボがなくなるだけでなく、お肌がつるつるになる、美容効果も高いことに満足しているという口コミが多いようですね。

 

口コミ1

 

今使い始めて1年ほどですが肌が柔らかくなりイボが気になる日はほとんどありません。触ってみても以前よりつるんとした透明感を徐々に実感してきました。数ある商品の中からこのクリームを見つけてくれた娘に感謝♪美容成分にも大満足で最近は顔にも使っています。

 

 

口コミ2

 

紫外線や乾燥による肌トラブルがクリアポロンのホームページに書いてあって、心当たりがありすぎてその日のうちにクリームを申し込んでました。(笑)口コミも良かったので申し込んだんですが、これがホントに大正解でした。ただの首イボ用クリームだと思ったら侮るなかれ、透明感に保湿にふっくらモチモチ感と、そんなにケアしてくれるの!?って感じです。

 

 

口コミ3

 

まずは入浴後に気になる首元にたっぷりと塗り込みました。翌朝驚いたのはお肌のしっとり感!そしてワントーン明るくなったような首元の肌でした。今までいかにお手入れを怠っていたかを思い知らされたようでした…。今はほとんど気になりません。まだ大きめのものはいくつか残っていますがそれでも徐々に小さくなっているのを実感できています。

 

 

このクリアポロンという首イボクリームは、楽天でも販売していますが、最安値は67%OFFで購入でき全額返金保証もついている公式サイトのようです。

 

 

 

首イボができる原因は?

 

首イボかな?

 

顔や首のイボはこんな感じでできます。

 

  • 最近首を触るとざらざわしている
  • 前は何もなかった首にボコッとした手触りを感じる
  • アクセサリーが引っかかる感じがする
  • デコルテや脇にもぽつぽつができている
  • 目の周りにプツプツができてきた
  • 首から胸元にかけて褐色の小さなニキビのようなものができている
  • 見た目はわかりにくいが、手で触るとポツポツとした感触がある

 

 

首イボの原因は?

 

首、顔、腕などにできるイボは主に摩擦と紫外線が原因で起きます。

 

  • 肌細胞の生まれ変わりが正常にできていない
  • 摩擦により刺激を受けているから
  • 乾燥で皮膚が刺激を受けやすくなっている
  • 紫外線ケア不足

 

 

これらのイボができる原因を防ぐためには、イボがなくなりなめらかな肌にしてくれる成分でケアすることが大切です。

 

イボ取り市販薬「イボコロリ」は首イボ取りに使える?

 

イボ取りの市販薬で最も有名なのが「イボコロリ」ですが、首イボを取るのにイボコロリは使えるのでしょうか?

 

 

首イボを取るのにイボコロリは使えません。

 

これはイボコロリの説明書にも明記されていますが、イボコロリは足の裏のイボを取るものです。

 

 

では、なぜ首イボを取るのにイボコロリは使えないのかというと、イボコロリにはサリチル酸という強力な成分が使われていているからです。足の裏と首では皮膚の厚さも違いますし、繊細さも違ってきます。

 

サリチル酸は強力な酸なので足の裏には使用しても大丈夫ですが、繊細な首に塗ってしまうと、逆に皮膚に強力なダメージを与えることになってしまいます。

 

首イボを取るどころか、逆に首のイボの部分を痛めてしまう危険性があります。

 

 

ですから、首イボ取りに市販薬のイボコロリは絶対に使わないように注意してください。

 

 

お肌が敏感な首のイボ取りには、首イボ取り専用のクリームを使って首イボを取るようにしましょう。

 

首イボを皮膚科で除去

 

首イボを皮膚科で除去してもらうという治療法もあります。

 

皮膚科で首イボを除去してもらう場合は、首イボの大きさや数によって除去する方法が変わってきます。

 

比較的小さな首イボであれば、液体窒素で凍結して除去する方法や炭酸ガスレザーで蒸発させる除去法があります。またハサミで首イボを切除するという方法もあります。首イボが小さく数が少ない場合は、皮膚科でその場で首イボを除去してもらうことができます。

 

首イボを除去する費用は、数によっても違ってきますが、1000円から5000円程度かかるようです。

 

大きな首イボの場合は、局所麻酔をしてイボを切除して傷を縫うという手術になります。

 

 

大きな気になるような首イボでなければ、まずは自宅でできるクリームを使うなどの方法を試してみてから、皮膚科での除去や手術は考えた方が、費用とリスクを考えたらいいかもしれませんね。

首イボ取り+お肌つるつるが同時にできる

オールインワンの首イボクリームの公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓